BLOGブログ
トップページ > ブログ > スタッフブログ > KANEKO > 車の遍歴中古車編Vol1
スタッフブログ

車の遍歴中古車編Vol1

1,現在の愛車 2代目FIAI PANDA 4X4 8ヶ月探しました。サイズは松本にぴったりです。
  先日ブレーキを交換しようと思い前後の車輪のディスクローターとパッドをおり寄せた。
  休日に朝から取り掛かる。思いのほか苦戦、ブレーキ交換でこんなの初めて!
  2回の休日を利用して挑戦したが、壊す危険の可能性が高くなってきたので。
  やむなくプロにお願いする事にした!残念だけど安全第一なので・・・
 
2、初めて手にした車、やはりFIAT,850xってやつです。22歳の時です。
  この当時すでに生産を終了していました1967年型です。
  手に入れた時、運転席の床が錆びて大きな穴が開いておりました。走ると路面が良く見えた、雨の日は車内がびしょびしょ!とりあえずベニヤ板しきました。
  後に鉄板でふさぎました。4気筒のリアエンジン、いい音してたなぁ・・・・・

3、次はちょっとすごいですよ!やはり生産は終了してましたが、BMWの2002TURBOです。友人の伝でドイツで買って着ました。85万円
  帰国後2ヶ月後に到着しました。車検を取って乗れるまでに2ヶ月、結構大変でしたが、楽しかったです。だってこいつが又スゴインデスヨ!
  やっと車検を取りいざ出陣、エンジンに火を入れ、暖機する事10分、走り出しました、でも何か物足りない?
  ほんとにTURBO?普通に一般道路を走っていても普通・・・・・
  ちょっと心配、不満、色々と考え思いが頭の中を巡る。
  次の信号で止まった時、「そうだ、おもいっきりアクセルを踏んでやろう!」
  青になった瞬間,クラッチを繋いだ瞬間にアクセルをおもいっきり蹴飛ばした、未体験の加速、背中を何者かに蹴飛ばされたような、スゴカッタ!
  しかし、この話には落ちが?興奮冷めやらぬ初乗りのこの直後、待ち受けていたのはネズミ捕り、遭えなく御用となった。
  不思議な事にこの時のスピード違反には納得してしまった。

MODEL HOUSE展示場のご案内