HOW TO資金計画

トップページ > お家づくりの流れ > 資金計画

費用は…?ざっくり把握してみよう

「理想の家を購入したいけど、どのくらいの家を購入できるの?」「初めてだらけで資金のイメージができない…」
そんなお悩みを持っている方、まずは簡単な資金を計算してみましょう。

  1. 借入可能金額(目安)を算出してみよう!

    購入に際して、必要な資金の借り入れを検討される方は多いと思います。
    まずはご自分が、だいたいどのくらいの金額を借り入れることができるのかを確認しましょう。
    下のA方式(年収から計算)またはB方式(月々の返済希望額から計算)の入力欄に必要な内容を入力・選択して、各「計算」ボタンをクリックすると借入可能金額のおおよその目安が算出されます。(本ツールを用いて算出される借入可能金額、および付随する月々の返済額はあくまで参考金額です。)

    A.ご年収から借入可能金額を計算
    入力
    年収 返済期間 金利
    年収万円 返済期間 金利
    結果
    入力された年収 選択された返済期間 選択された金利 借入可能額 月々返済額
    入力された年収万円 選択された返済期間 選択された金利 借入可能額万円 月々返済額

    B.月々の返済希望額から借り入れ可能金額を計算
    入力
    月々の返済希望額 返済期間 金利
    月々の返済希望額 返済期間 金利
    結果
    入力された返済希望額 選択された返済期間 選択された金利 借入可能額
    入力された返済希望額 選択された返済期間 選択された金利 借入可能額万円

  2. 自己資金はいくらか算出してみよう!

    「預貯金=○○○万円」「積立金=○○○万円」「親からの援助金=○○○万円」など、住宅購入に充てられる合計金額を出しましょう。
    例:預貯金500万円+その他積立金50万円 計550万円

  3. どの位の家が購入できるか算出してみよう!

    STEP1で計算した借入可能額と自己資金の合計が住宅購入可能額です。
    借入可能額+自己資金=住宅購入可能額
    例えば…年収550万円の場合は借入可能額 2,851万円
    ※返済期間35年、金利10年固定(店頭金利)3.30%にて算出
    自己資金500万円
    住宅購入額は3,351万円になります。

住宅購入に大事な資金計画。資金計画の目安としてご検討いただければと思います。
更に詳しいこと、お悩みのことがありましたら、当社の営業担当までお気軽にお尋ねください。

MODEL HOUSE展示場のご案内